2020年夏・ZUSHI VOL.4

逗子マンションリノベーション現場です

なんともない普通の和室が変身しました

押し入れだった空間のサイズをさらに広げて(押し入れの裏側にあった廊下をつぶしています)WICに!

部屋は杉板をエイジング加工した板を壁に貼り付けてもらい、迫力満点です

すべての壁を板にしてしまうとちょっとしつこいので、左官で塗った壁もポイントに用意してあります

経年変化を楽しめる素材でのリノベーションはやっぱり素敵

撮影スタジオとしてもお貸しできる予定の空間です

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください